おすすめ情報

JALマイルを貯めて旅行がしたい!セゾンアメックスゴールド一択の理由!

今回は、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードを選んだ理由ついてご紹介します。旅行が大好きな私が、JALマイルを貯めて旅行に使いたい!、という思いから選んだクレジットカードが、セゾンアメックスゴールドです。誰でも簡単にJALマイルをザクザク貯めることが出来る秘密が、SAISON MILE CLUB(セゾンマイルクラブ)にありました。

結論から言うと、セゾンマイルクラブでJALマイルを貯めて旅行に行きたい、というのがセゾンアメックスゴールドカードを選ぶただ一つの理由です。このサービスがあまりに素晴らしいのでレビューします。

  • JALマイルへの還元率最強クラスのカード!
  • SAISON MILE CLUB(セゾンマイルクラブ)への加入が最強!
  • 国内・国際線特典航空券と交換できる
  • どこかにマイルで旅行しよう

セゾンアメックスゴールドカードとは

これは、クレディセゾンが発行するアメリカン・エキスプレスブランドのクレジットカードです。他にも、パール、ブルー、プラチナカード(ランク順)が発行されており、ゴールドカードはプラチナカードの次にランクの高いクレジットカードになります。

セゾンアメックスゴールドは年会費は10,000円(税抜)と、ゴールドカードの中でも特別高い部類ではありません。しかも初年度年会費無料のため、お試しで使用するにもハードルが低いのも魅力的です。家族カードは1,000円(税抜)です。

また、永久不滅ポイントが国内1.5倍、海外2倍となる上、充実の海外保険が付帯しており、手荷物無料宅配サービスもあって、見どころ満載です。

しかも、ゴールドカードとプラチナカードにのみ許される、セゾンマイルクラブに加入することが出来ます。これがJALマイラー必見の最強仕様なんです!

セゾンマイルクラブとは

セゾンマイルクラブとは、セゾンアメックスカードをお持ちの方が、プラスアルファで利用できるクレディセゾンのサービスです。まずは、概要をまとめてみました。

■対象カードとセゾンマイルクラブの年会費
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード(年会費4,000円/税抜)
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード(年会費無料)

■マイル換算率
ショッピング1,000円(税込) = 10マイル(年間上限15万マイル)

■優遇サービス
永久不滅ポイント ショッピング2,000円(税込) = 1ポイント

つまり、ゴールドかプラチナカードの人だけが加入出来るんです。しかし私は、ゴールドを持っているから加入すべき、というよりは、セゾンマイルクラブに加入できるからゴールドを持つべき、だと思います。

セゾンマイルクラブに加入すると、JALマイレージカードが送付されてきます。私はフライトマイルを貯めたり、ボーナスマイルがつくホテルに宿泊したり、JAL系列のホテルに宿泊したりして、マイルを貯めています。貯まったマイルは、JALマイレージバンクにログインすると確認できます。

ゴールドカードが良いか、プラチナカードが良いかは、公式サイトを参考にしてください。個人的には、年間利用額があまり多くない場合はゴールドカードで十分でしょう。

セゾンマイルクラブに加入すべき理由

通常の永久不滅ポイントもザクザク貯まるセゾンアメックスゴールドカードですが、セゾンマイルクラブに加入することで、JALマイルをザクザク貯めることもできます。

永久不滅ポイントかJALマイルか

私は、ポイントは次の点だと思っています。

  • 永久不滅ポイントは有効期限がない
  • JALマイルの有効期限は3年
  • 永久不滅ポイントの還元率は0.75%
  • JALマイルへの還元率は1.125%

JALマイルには有効期限がある、という点は大きな違いだと思います。毎月の利用頻度が低く、じっくりポイントを貯めたいかたや、ポイント運用サービスで永久不滅ポイントを増やしてみたいなという方は永久不滅ポイントの方が良いでしょう。

しかし、とにかく還元率を重視ならセゾンマイルクラブでJALマイルを貯めた方が良いでしょう。それは、セゾンマイルクラブなら、永久不滅ポイントも貯まるからです。この永久不滅ポイント200ポイントを500マイルに交換できるため、驚異の還元率1.125%が実現されているんですね。

さらに、これらの還元率は1ポイント1円として計算されているものなのですが、JALマイルであれば1ポイント2円相当として使うことも容易なのが嬉しいですね。

セゾンマイルクラブに加入した最大の理由

私がセゾンマイルクラブに加入した最大の理由は、マイルを貯めて旅行がしたい!、という点に尽きます。

JALマイルの使い方は様々ですが、国内線特典航空券や国際線特典航空券に交換するという手段があります。国内であれば15,000マイルもあればほぼ全国各地へ旅行ができます。

さらにJALのサービスには、どこかにマイル、というものがあります。これは国内線を通常の半額相当の、たった往復6,000マイルで利用できるサービスです。旅行好きとしてはこれを利用しない手はありませんよね!

まとめ:セゾンマイルクラブでマイルを貯めよう

いかがでしたでしょうか。私は意外な恩恵もありました。それは生活がキャッシュレス化したこと。これが想像以上に便利で、特に海外へ行く時にクレジットカードが手放せませんでした。

基本的に陸マイラーな私ですが、様々な支払いをカードにしてマイルをザクザク貯めています。JALマイルを貯めたいと思っている方、特にマイルを貯めて旅行をしたい方に是非おすすめしたい、セゾンアメックスゴールドカードとSAISON MILE CLUB(セゾンマイルクラブ)でした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください