おすすめ情報

松原湖高原オートキャンプ場のバーベキューハウスを利用してみた

こんにちは、アテ君(@tabisekkei)です。

今回は、お盆休みに利用した松原湖高原オートキャンプ場のバーベキューハウスを紹介します。とても良いところでしたが、公式ホームページでは写真などが少ないので、現場の雰囲気が少しでも伝わればいいなと思います。

松原湖高原オートキャンプ場のBBQハウスとは

このバーベキューハウスは、松原湖高原オートキャンプ場と同じ運営母体で、キャンプ場自体から少し離れたところに2棟あります。キャンプ場利用とは関係なく予約して利用することができます。今回通されたのは、洗い場に近い写真右の棟でした。左は誰も使っておらず、広場にも誰もいなかったので、お盆休みの休日にも関わらずほぼ貸し切り状態でした。

  • 全2棟:10名用
  • 料金 1棟:4,000円(半日)
  • 要予約: 午前11:00-14:00 午後15:00-18:00
  • 営業期間:4月21日~10月下旬

八峰の湯割引券がもらえます。
※ホームページはこちら

アクセス

GoogleMapでは直接場所は出てきませんが、ピクニック広場という場所が最も近いです。場所が少しわかりにくいので、衛星写真にメモしたものも参考にしてください。

駐車場

駐車場として整備された場所はありません。受付をする際に、上記アクセスでの写真に示した矢印の場所に停めるよう案内されます。

余裕を見ても5台は裕に停められる芝生が広がっていますので、適当に停めてください。

バーベキューしてみた

バーベキューハウスには備え付けの鉄板とガスがあります。自分でガスのバルブを開けて、ガスにチャッカマンを近づけて点火しました。ガスは使い放題、まず無くなることはないでしょう。炭火でBBQがしたい場合はキャンプ場でデイキャンなどをおすすめします。

実際にバーベキューしている様子がこちら。少々鉄板は小さい気もしますが、必要十分でした。

屋台のイカ焼き

小さな子ども達は鉄板横のスペースを食事に使うことは難しいと思います。テーブルを持って行くと良いと思います。

ゴミ捨て

ごみは指定の袋を無料でもらえます。十分すぎる量もらえます。ゴミは分別が必要ですが、バーベキューハウス利用者は別荘地専用のゴミ捨て場にゴミを捨てることができるので、持ち帰る必要はありませんでした。

広場で自由に遊べる

バーベキューハウスの目の前はとても広いスペースになっています。食事ができるまでの時間や、食事に飽きたら自由に遊びましょう。

オンボロアスレチックなんかもあります。

まとめ

全体的な印象としては、とにかくコストパフォーマンスが素晴らしいです。大人4人で割れば一人あたりたったの1000円。それで場所代、鉄板・ガス付き、掃除も不要、ゴミの回収までしてくれるんです。

また屋根があるので、雨の日でも大丈夫なのは素晴らしいです。たくさん遊んだあとは八峰の湯で温泉に使って帰りましょう。最高な一日になることは間違いありません。ぜひ皆さんも活用してみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください