雑記

Macbook Air 2018年モデルが届いた!早速開封レビュー!

こんにちは、アテ君(@tabisekkei)です。

私が今持っている年季の入ったWindows PCの動作が重すぎて、新しいパソコンが欲しくなっていたところ、Appleの新製品発表会で新型Macbook Airが発売されるとの噂を聞きました。

私にとっては、初めてのMacbookです。前から気になっていたMac PCですが、iPhone Xを愛用し、iPad、iPad mini、Air Pods、Apple TVを愛用する私が、徹夜で新製品発表会を見て「これだっ!」と選んだのがMacbook Air 2018年モデル。

2018年11月1日(木)に予約し、12日(月)にようやく届きました。早速、開封レビューします!

スペック、仕様、価格

Macbook Air 2018年モデル(シルバー)
13.3インチRetinaディスプレイ
Touch IDセンサー内蔵
1.6GHzデュアルコアIntel Core i5(Turbo Boost使用時最大3.6GHz)
256GB PCIeベースSSD
8GB 2,133MHz LPDDR3オンボードメモリ
USキーボード仕様

156,800円(税別)

私の場合、iPhoneが256GBなので、128GBにする選択肢はありませんでした。また、メモリは16GBが良かったのですが、基本的な用途がブログを書くパソコンであることと、ネットサーフィンやYouTube視聴であることをふまえ、予算的にメモリ8GBで妥協しました。

主な比較対象の価格について
・Macbook pro(タッチバーなし):164,800円
・Macbook pro(タッチバーあり):198,800円

タッチバーはなくてもいいかなということと、逆にTouchIDは欲しいなということから、Macbook Airを選びました。

パッケージと付属品

真っ白な箱に、一目でそれとわかるパソコンの写真。これぞAppleブランドですね。開ける前から期待が高まりすぎてやばい。

開けた瞬間飛び込んで来るリンゴマーク。この美しさを求めて買いました。初めてのMac、感動です!

付属品は、30W USB-C電源アダプタ、USB-Cケーブル(2m)のみです。2mって短くないですかね。バッテリーが長持ちなので、そちらに期待です。

USB-C(Thunderbolt 3)が2ポート搭載

USB-Cが左サイドに2つあります。Macbookは1つなので、電源コードさしたらどうにもならないですよね。その点、差別化されているのが良いですね。

右サイドにはイヤホンジャックが。Air podsを使いたいので、私には不要そうです。しかし無くなったら困る方も多いのではないでしょうか。

欲を言えば、右にも1つUSB-Cが欲しかったですね。どちらから電源コードをさしても良いようになっていれば完璧でした。

USキーボードがカッコイイ!

USキーボードのMacBook Airが欲しくてApple storeで予約したんですよね。余計な文字がほとんど書かれてないので、シャープでかっこいいです!

エンターキーが小さいことについて懸念していましたが、ちょうどいい位置にエンターキーがあるので、右手の小指でめちゃくちゃ押しやすいです。何の問題もありませんでした。

さて、第3世代キーボードであることについてですが、私は今までMacbookを使ったことがないので第2世代を知りません。しかし、このキーボードはとても打ちやすいし、静か。こんなに薄いのにしっかりと押せてる感触があります。

私はこのキーボード、とても気に入りました。

Touch ID搭載は便利

Touch Barを搭載せず、Touch IDのみを搭載したモデルはこれが初めて。Appleで初めて、なんていい響きなんでしょう。

Touch IDが使えるのは次の時です。

  • Macのロックを解除
  • Apple pay
  • iTunesとApp store

タッチするだけでロックが解除できるのはとても便利です。

起動にかかる時間

Touch ID部分の電源ボタンを押してから、パスワードを入力画面まで9秒。パスワードを入力する時間を除いて、トータル36秒でした。思いのほか時間がかかりますね。

スリープから解除されるのは秒速なので、そちらは満足しています。

2,3年後に計測したとき、今とどのぐらいの差が出るか楽しみです。

まとめ:MacBook Air 2018は最高

外観や全体的な雰囲気は文句なしのパーフェクトです。開封している間、起動している間、とにかくずっとワクワクしていました。

後は、CPUの性能、メモリ8GBの部分が響いてくる操作はあるのか、今後の動向をみて、改めてレビューしたいと思います。それではまた!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください