観光地

ジブリ美術館、カフェ「麦わらぼうし」の混雑を避ける方法。

ジブリ美術館には、カフェ「麦わらぼうし」という超人気レストランがあります。混雑を上手く回避しながらランチ出来たので、その方法を紹介します。

今回の目標:カフェ「麦わらぼうし」でランチ

ジブリ美術館を効率良く回るためにも、まずは目標を立てました。それがジブリ美術館の超人気レストラン「カフェ「麦わらぼうし」でランチをすることです。

営業時間は11:00~18:00。人気過ぎて2時間待ちになることもあり、午後になってもずっと満席が続きます。そんなこちらのレストランが特に混雑する時間帯が、12時~14時頃。これは開店してから1巡目の人たちが全て案内されて、ようやく一組ずつ食べ終わるかどうかという頃なんです。

2時間も待ちたくない!それならば当然、11時の開店待ちをする、ということになります。

作戦はチケット予約の段階で既に始まっている

なんの考えなしに、お腹が空く12時~13時頃に行っても2時間待ちなのは目に見えています。レストランの開店待ちをするためにも、まずはジブリ美術館が開館する午前10時入場のチケットを入手することが先決でした。ポイントを簡単にまとめてみます。

  • 入場時間10時のチケットでしか開店待ちはできない!
  • ゴールデンウィークやお盆休みなど、そもそも競争率が高い休日を選ばない!
  • 毎月10日の午前10時、予約開始と共にチケットを予約する!

10時入場のチケットを選ぶ理由は他にもあります。ジブリ美術館には一日4回の入場時間があります。10時、12時、14時、16時です。午前中に入場しても、午後までいる人が多いので、お昼を過ぎるとさらに人数が増えていきます。そのため、10時の入場チケットで入ると館内の人数が少なく、空いているんです。ランチに限らず、何か目標がある場合にはこのメリットが役立つと思います。

入館からランチまでの流れ

9:10
三鷹駅でバス乗車。乗客はほとんどいません。

9:15
ジブリ美術館到着。並んでいる人が3人。バスで降りた人が7,8人くらいです。この時点ではまだ10人ちょいしか並んでいません。

9:38
門が開き、中で列を作り始めました。案内もそこそこに、早速チケットの確認と、チケットに記載してある人の身分証明書の確認が始まりました。

9:48
少し早めに開館です。トトロが出迎えてくれ、チケット確認と、映画の入場券が手渡されます。そのまま地下1階へと移動します。

10:00
この日第1回目、13分の映画上映が始まりました。本来は10:15が初回ですが、開館が早まった分、早く上映が始まるそうです。もちろん待ち時間はありませんでした。レストランに並ぶ前に、時間を有効活用できました。

10:14
上映が終わり映画館を出ます。

10:17
カフェ「麦わらぼうし」に到着。若干迷いながらも、なんとかたどり着きました。おすすめの行き方は、入館時に降りた階段の横を通って地下の中庭に行き、そこの階段を登ればレストランです。私が着いた時には、すでに行列のための椅子はいっぱいで、立って待ちました。しばらくすると、メニューも配られ始めました。

10:30
スタッフの方が、人数の確認と、座る席の案内を始めました。その時に、何とか1巡目で入れると聞いて安心しました。

11:00
予定通り、開店します。一度に満席まで案内するのではなく、3グループに分けて、8名ぐらいずつ案内されました。

11:20
ようやく店内へ案内されました。

このように、混雑を回避したものの、開店前も待っているので、60分待ちです。土曜日だけあって結構待ちました。しかし、並び始める時間は極端に差があるわけではありませんから、開館ダッシュしたとしても、皆さん60分待ちだったということですね。後ろの行列を眺めると、先に並んで待っていて良かったと思います。

これ以上並び始めるのが遅いと、今度は食べ終わるのを待たなければなりませんので、極端に待ち時間が伸びると思います。具体的には、遅くとも10:30までには並んだ方が良いですね。

始めにお会計をした方が、12時頃でした。私はデザートも食べたので、お店を出た時には13時近くになっていました。

ランチは無理でもおやつでトライ

カフェ「麦わらぼうし」には美味しいデザートもあります。しかもとってもボリューミー。行きたいけど、混雑していて行けなかったという方は夕方がおすすめです。

私の印象では、15時過ぎから混雑が緩和されていき、16時頃には待ち20人程度になっていました。昼間の混雑を見ているので、驚くほど空いた印象です。

お昼頃から行く方も多いと思うので、お昼ご飯は前もって済ませてから来るか、飲食物を持ち込んでテラスで食べるかすると良いと思います。また、テイクアウトメニューもありますので、そちらであれば、お昼時でもあまり混雑しませんよ。

お店の中は、とってもおしゃれなので一見する価値ありです!

まとめ:カフェ「麦わらぼうし」でランチをするなら

  • 10時入場のチケットを手に入れる。
  • 入館したら、なるべく早く並び始める。
  • ランチが無理なら夕方に。

いつも混雑しているので諦めてばかりいませんか?私は、カフェ「麦わらぼうし」でのランチは、ジブリ美術館の楽しみ方の一つとして、是非おすすめしたいです。

店内の内装に感激しますし、ランチでも広々した店内でゆったりとした時間を過ごせました。また、スタッフの方々の、有名テーマパーク並みのサービスにもとても気分が良くなりました。

みなさんもジブリ美術館を訪れた際には、カフェ「麦わらぼうし」にも立ち寄ってみてください。

関連記事>>>カフェ「麦わらぼうし」のランチレビュー。サービスの良さに感動
関連記事>>>ジブリ美術館のチケット入手方法、料金、アクセス、予算を一挙紹介!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください