おすすめ情報

修善寺温泉 宙SORA 渡月荘金龍 宿泊記【1】外観内観編

こんにちは、アテ君(@tabisekkei)です。

静岡県伊豆市にある修善寺温泉に家族旅行へ行ってきました。
宿泊先に選んだのは「宙SORA 渡月荘金龍」

かの有名なドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のロケ地にもなった旅館です。
贅沢で最高の温泉旅館の魅力を余すことなくシリーズでご紹介します。

今回は、旅館の外観と内観についてご紹介していきます。

外観

温泉街の裏道から曲がり坂道を少し登ると旅館が見えてきます。

到着の際は車でこちらまで行くと、ホテルの方が車を駐車場に回してくれます。荷物も館内へ運んでいただきました。到着早々、高級旅館らしい素晴らしいサービスを味わえます。

お庭側からの眺めはこんな感じです。お部屋からお庭が一望できるようになっています。

ロビーでチェックイン

天井が高く、非常に広々としたロビー。ふかふかのソファーで、広い庭園を眺めることができます。入り口すぐのところには、みくり(新垣結衣さん)が座った円錐型のソファーがあります。

ソファーからの庭園の眺め

大きなホテルでもしっかりと旅館の雰囲気を出しているロビーです。

ウェルカムドリンクを飲みながら案内を待ちます。なんだったか忘れましたが、ゆずドリンクのようなはちみつドリンクのようなものでした。

夕食時間、朝食時間、貸し切り風呂の入浴時間を打ち合わせして決めます。良い感じの時間を取りたいなら、早めのチェックインがおすすめです。その他、館内の案内説明を聞きチェックイン終了。

ロビーの見どころ

5つ星の宿!

ロビー売店で修善寺のお土産を買うこともできます。

さすが逃げ恥のロケ地!同じ構図で写真を撮ってみてもいいかも!

廊下

とても広々とした廊下です。部屋のドアが襖で隠され見えなくなっているのが超グッドポイントです!

廊下から修善寺温泉を一望できます。右の方に見えているグレーの屋根のお寺が修善寺です。ちなみに、貸し切り風呂からも修善寺が見えますよ。

まとめ

どこを見ても素晴らしい旅館です。サービスが良く、清掃が行き届いており清潔感があります。チェックインするだけでワクワクして、お部屋がとても楽しみになります。

ロビーにはバーラウンジもあるので、夜まったりするのも良いですよ。ぜひ宿泊を検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事:
【2】お部屋編
【3】お食事編

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください